宇川ブルーベリー園について

About Us

農園の概要

猪苗代町で初めてのブルーベリー狩りができる観光農園

福島・会津 - 猪苗代町で初めてのブルーベリー狩りができる観光農園 宇川ブルーベリー園

昭和54年より土づくりにこだわりトマトの栽培を開始しました。その後、平成12年より福島県指導のもとブルーベリーの栽培に取り組み、平成15年に猪苗代町で初めてのブルーベリーの摘み取りができる観光農園として宇川ブルーベリー園をオープンしました。

「健康で美味しい作物づくり」を農園全体のモットーとし、「中嶋農法」によるミネラルたっぷりで高品質なブルーベリー作りを目指しております。

園内には約28種類、約1,200本のブルーベリーがあり、いろいろな味わいを楽しむことができます。当園はブルーベリーの他にトマト、にんにくなどミネラルたっぷりの作物も栽培しております。

中嶋農法の取り組み

当園は「中嶋農法」により作物を栽培しております。「中嶋農法」とは人や作物の生命に不可欠な土壌の“ミネラルバランス”に着目して開発された(株)生科研独自の農法です。

この農法の骨格は、第一に土づくり技術、第二に作物の生育調整技術で成り立っており、人々の健康に寄与できる安全でおいしい高品質な農作物づくりが確立されております。

当園は(株)生科研の「中嶋農法認証産地」として認定を受けております。

福島・会津・猪苗代 中嶋農法農産物 認定証 宇川ブルーベリー園

農園概要

福島・会津・猪苗代 宇川ブルーベリー園 by 宇川クリーンファーム
福島・会津・猪苗代 宇川ブルーベリー園 by 宇川クリーンファーム
農園名 宇川クリーンファーム
代表 宇川 進
所在地 〒969-3284 福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字五十軒3358
TEL 070-4436-1185
FAX 0242-93-7368
栽培作物 ・ブルーベリー(90a)
・水稲(2.8ha)
・トマト(12a)
・にんにく(12a)
沿革 昭和54年 トマト栽培開始
昭和58年 トマトのハウス栽培開始
平成11年 福島県農業賞受賞
平成12年 ブルーベリー栽培開始
平成15年 宇川ブルーベリー園オープン
平成16年 にんにく栽培開始
平成17年 福島県小野町産業功労賞受賞
平成24年 ジャム作り・ピザ作り体験事業開始
平成29年 (株)生科研より感謝状